ブログ運営

【2022年最新】Googleアドセンス審査一発合格のコツを初心者目線で解説

こんにちは、おいも(@oimo03072198)です。

先日、ブログ開始1か月目でGoogleアドセンスに合格することができました

悩み人

Googleアドセンスってどうすれば合格できるの?

この記事では、ブログ完全初心者がGoogleアドセンス審査合格までにしたことを、初心者目線でご紹介します。

アドセンス合格に向け、参考にした記事

まず、初めにGoogleアドセンス合格するために参考にしたサイトを紹介します。

先輩ブロガーの方々、本当にありがとうございます。感謝です。

Googleアドセンス審査に合格するコツ7選【審査に通らないときの改善点】 (meril.co.jp)

Googleアドセンス審査に合格する方法【8つのポイントを紹介】 – ひびとい (hibitoi.com)

おいも

ほかにも、Twitterで合格ツイートしているサイトも参考にしました

Googleアドセンスって

Googleアドセンスとは、

掲載されている広告をユーザーがクリックするだけで収益が発生する、クリック型報酬の広告収入

です。

Googleアドセンスとは、

☑ブログに掲載された広告をクリックすることで報酬が発生

☑掲載広告は、サイト訪問者の過去の検索履歴や興味関心に基づいて表示

私のような初心者ブロガーがいきなりアフィリエイト報酬を得るのは難しいです。

頑張ってブログ更新しても収益0が数か月・・・なんてことはざらにあります。

Googleアドセンスは、広告がクリックされるごとに収益が発生するので、

0→1を突破しやすいです。

これは、初心者ブロガーにとってはすごくモチベーションアップになります!

おいも

私もかなりモチベーションが上がりました!

アフィリエイトに比べ収入は微々たるものですが、成果は出やすい。

このことから、

Googleアドセンスは初心者ブロガー向けのアフィリエイトと言われています。

Googleアドセンス審査までにした4つのこと

Googleアドセンス審査までにしたことは、

「Googleに信用してもらえるサイト作り」です。

具体的にした4つのことをご紹介します。

Googleアドセンスポリシーを読む

まずは、どんなことが規約違反になるかをチェックしました。

規約違反になると合格できないのはもちろん、

合格後もアカウント凍結されしまう可能性があります。

Googleアドセンスで禁止されているコンテンツ例はこちら。

×著作権侵害しているコンテンツ

×アダルト・暴力・犯罪・ドラッグ・ギャンブルコンテンツ

ポリシーには目を通すことをオススメします。

AdSense ポリシー – Google AdSense ヘルプ

プライバシーポリシー・免責事項設置

プライバシーポリシーは・免責事項は、設置必須と言われています

プライバシーポリシーは、ブログ運営で得た個人情報をどのように利用しているのか明記することが必要です。

免責事項とは、ブログで紹介した商品に不備があっても、ブログ運営者は責任を負わないという覚書です。

一から作るのは大変なので、

プライバシーポリシー・免責事項 コピペOKで検索してみましょう!

私もコピペOKのものを編集して使っています。

お問い合わせ欄設置

お問い合わせフォームを設置することで、Googleは信頼できるサイトと判断してくれます。

記事の内容に関して質問があるとき、ブログ運営者に連絡が取れるのでユーザーにとっても便利です。

私は「Contact Form 7」というプラグインを入れて設置しています。

プロフィールページ設置

ブログ運営者・発信者を明示することも、サイトを信用してもらうため大切です。

また、読者の人にも親しみを持ってもらいやすくなります。

私は経歴やブログコンセプトを書いています。

プロフィール|やりくり上手なおいもさん (oimo-kakei.com)

以上です!

とにかく、Google先生に

「あなたのブログは信用できます」

と判断してもらうため、サイトを整えました。

おいも

Google先生へのアピール大事!

Googleアドセンス審査中にしたこと

Googleアドセンス審査中にしたことをご紹介します。

記事を更新し続ける

Googleアドセンスは、審査~結果まで数週間かかります。

この間に更新がないと、Googleに無効なサイトと認識される可能性があります。

結果が出るまでの間も、ソワソワしながら記事を更新し続けました。

記事更新の3つのポイント

記事を更新する際に気を付けていたポイントは3つあります。

  1. 文字数は2000字以上
  2. パーマリンク・アイキャッチ画像の設定
  3. インデックス登録依頼

Googleはユーザーファーストを謳った企業なので、

「記事がユーザーの役に立つか」

を見ています。

そして、私なりに「ユーザーの役に立つ記事」ってこんなことかな?と解釈しました。

私にとって「ユーザーの役に立つ記事」とは

  • 知りたい情報がすべて載っている
  • 読みやすく、検索しやすい

記事であること。

Googleアドセンス審査中は、

この「ユーザーにとって役に立つ記事」を目指して記事を更新しました!

知りたい情報を1つの記事でまとめるには、それなりの文字数が必要になります。

おいも

1記事2000~3000字になることが多かったです。

他に意識したことは・・・

読みやすさ→アイキャッチ画像設置、吹き出し・関連記事を表示

◎検索しやすさ→パーマリンク設定、インデックス登録依頼

アイキャッチ画像やパーマリンク設定は、

ブログ編集画面の左の歯車ボタンを押すと簡単に設定できます。

パーマリンクが日本語だとGoogleに記事を認識してもらえないので

必ず編集しましょう。

アイキャッチ画像は、文字入れして見やすくオリジナリティを出すことを意識しました!

アイキャッチ画像作成には、Canvaを利用しています。

5分でできる簡単アイキャッチ画像の作り方!WordPressブログの設定方法まで徹底解説 | 初心者のためのブログ始め方講座 (xserver.ne.jp)

実際にCanvaで文字入れした画像のビフォーアフターがこちら。

<BEFOR>カメラで撮った写真

<AFTER>文字入れして断然見やすい!

【3年間愛用】メリーゴーランド型絵本って?「ようせいのおしろのぶとうかい」しかけ絵本レビュー こどもが大きくなるにつれ、どんどん増えていくのがおもちゃ。 せっかく買ってあげてもすぐに飽きてしまったり、かさばって収納に困る、...
おいも

まだまだ未熟なのですが・・・初心者なりに考えました。

Googleアドセンス審査結果はいつ来た?

私の場合、審査依頼から2週間後に結果が来ました。

おいも

なかなか結果のメールが来なくて焦りました。

Twitterでの反応を見ていると

長い人は20日、最短で翌日結果が出ているようです。

Googleアドセンスの公式サイトでは、

審査結果までに数日~数週間かかると記載されています。

結果がくるまで3週間は覚悟しておいたほうがよさそうです。

Googleアドセンスに落ちた時の対処方法

Googleアドセンスで不合格になってしまった場合の対処方法をご紹介します。

不合格の理由に応じて内容修正

Googleアドセンスの審査に不合格となると、理由が通知されるのはご存知でしょうか。

2022年現在、下記のような理由が通知されることがわかっています。

  • コンテンツの量が不十分なサイト
  • コンテンツが複製されているサイト
  • コンテンツポリシー違反
  • 操作がわかりにくいサイト

やんわりとした書き方ですが、この理由をもとに軌道修正していきましょう。

自信のある記事以外は非公開にする

これはTwitter界隈でよく言われていることです。

具体的に怪しい記事とは、

  • アフィリエイトリンクを貼っている
  • YMYL分野の記事

などが挙げられます。

非公開にするのは忍びないですが、合格までは非公開にするのも一つの方法です。

まとめ:ブログ初心者こそGoogleアドセンスが大事

本記事では、Googleアドセンス審査合格までのコツを初心者目線で解説しました。

成果の出やすいクリック報酬は、

私たち初心者ブロガーにとって大きなモチベーションアップにつながります。

引き続き、楽しみながら色々と書いていきたいと思います。

おいも

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!